クローサー・トゥ・ザ・エッジ マン島TTライダー

30日の夜の部に行ってきました!もちろんトークショーも!

FASTESTの時に勘違い してたみたいで30日に映画化でしたね

Img_1476

20時半に着いた時には既に凄い人・・・

整理券を購入したら110番でした

入場時間に買った人は150番で立ち見の可能性もあると説明されてました

俺はギリギリ座れましたがチラッと後ろみたら本当に立ち見らしき人もいました
トークショー効果もあるのか本当に凄い人数だ

トークショーでは

走って喋れるマン島TTライダー、松下ヨシナリさん
走って書けるマン島TTライダー、伊丹孝裕さん
モデライダー、多門恵美さん
この三人での楽しいトークショーでした

一周60.7kmをトップライダーは17分半ばで周るんだと
鈴鹿サーキット10周分!って言ってました
走ってる時、恐怖心はないらしいです
走ってる時は頭フル回転でそんな事考えてる余裕はないと
あと映画内で「TTで逝くのは本望だろう」みたいな事をライダーが話してますが
本望だなんて誰一人と思ってない
あの場面ではそう言うしかないんだっておっしゃってました

死に様じゃなくてライダーの生き様を見てあげてください

ガイ・マーティンが良いキャラしてて面白いです!

マン島TTは公道レースなのでもちろんエスケープゾーンがあるわけもなく
すぐ横は縁石や壁、崖です
だからちょっとしたミスが重大事故や最悪な事態になったりします
TTライダー達はこれが最後の走行になるかもしれないって事も考えながら走り出す・・・
そういう事も詳しく語られてました

270km/hで壁に激突したり、崖から転落したり・・・

それでも復帰して優勝目指してまた走るTTライダー素敵

俺はビビリなんで公道じゃそんなに飛ばせないですw

いつかマン島に行って実際に観戦してみたいな
ツアーがあるみたいですよ!
丁度上映前日の29日が締切だったみたいですがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です