オシャレは足元から

いくらセンスの良い服着てたって靴がボロボロだったら台無しですよね
泥だらけだったり穴が空いてたり靴底がスリップサイン出るまで磨り減ってたり

スリップサインがあるのか知りませんが

やっぱりオシャレは足元からなんですよ

俺もそろそろ買い換えようかと思いまして

思い切ってステップ買っちゃいました!

・・・ステップ?

かかったな!バイクにkk

・・・そ、そんなパクるような事しないですよ

すみません

最近、CBR600RRに乗る機会があり

その時のポジションが最高だったんです

ステップに爪先乗りすると膝がちょうどタンクのネズミ返しみたいなとこに来て

太ももがタンクにばっちりフィットなのでちょっとハングオンしてみると凄い安定する!
このまま倒しこめば膝なんてすぐ擦るんじゃ無いかと錯覚する程

CBRの前後サスも最弱にしてあるのか物凄くフワフワですが

それがタイヤの接地感を感じられて良かったです

R1000のサスもうちょっと抜いた方がいいのかな・・・

そんな事があり、純正ステップではどの位置もしっくりこないので

思い切ってバックステップを購入してしまいました

やっぱり脚の位置は大事!

ネットで購入しようとするとどれも5月下旬か6月中に発送いたしますとの事

なので最寄りのナップスに行って展示してあるステップから選び購入しました

ついでにそろそろオイル交換時期でオイルだけ2週間程部屋に転がってるんですが

フィルターだけ未だに届いてないので買って帰ろうと思いましたが
在庫ないのね・・・

帰宅後さっそくステップの取り付け!
購入したバックステップはWR’Sのバトルステップです

ポジションは
1:Back10mm UP30mm
2:Back15mm UP20mm
3:Back20mm UP30mm
の3タイプです

あまりにもポジション変更の穴が多すぎるとそこから折れるってどこかで見たのと

バックステップの中でも安かったので(重要)

このWR’Sのステップは
リアブレーキマスターシリンダーのプッシュロッドを交換しないといけなく
サークリッププライヤーが家になかったので途中でホームセンターに買いに行ったりと
時間がかかりましたw

Img_1539

もちろん説明書が付いてるので交換は簡単です!
交換後エアー抜きやりましたが小さい気泡も何も出ず問題なく動いたので
マスターシリンダー逆さにして作業すればエアー混入は心配ないのかな?
(この時エア抜きのやり方間違えてたみたいでちゃんと出来てなかったみたいです
普通にエアー混入するのでエア抜きはしっかりと!)

プッシュロッド交換したらあとはブレーキランプの調整やったり
取り付けて確認したり

Img_1540

Img_1542

右側の次は左のシフト側へ!

ブレーキ側に比べたらちょちょいのちょいやでー
シフトペダルにグリスがたっぷり塗ってあって手が真っ黒になりましたが気にしない

Img_1543

とりあえずポジションは1の10mmBack 30mmUPにしました
取り付け後少し走ってみると良い感じ!
シフトペダルの位置とリアブレーキ再調整しネジの増し締めして完了

取り外した純正ステップはバラして袋にいれ
予備レバーと一緒に予備ステップとしてリアシートのスペースに入れときました

これでステップやレバーが折れる程度の転倒だったら帰って来れるね!!

汚れてたので洗車とチェーンの洗浄注油もして終わり!

Img_1549

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です